スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コーヒーの種類

大まかに「コーヒー」といっても、さまざまなコーヒーの淹れ方が存在します
その中で有名なのが「ドリップコーヒー」
もっともスタンダードな淹れ方で、このブログでメインに扱っていく種類でもあります

しかし、他にもコーヒーの淹れ方というものが存在します
今回はそのことをメインに記事を書いていこうと思います

追記から本文にはいります


「コーヒー」だなんてひとくくりに言っても淹れる方法によって全く変わったものにだってなるのです
有名な淹れ方をあげていくと
ドリップコーヒー
・エスプレッソコーヒー
・ダッチコーヒー
・サイフォンコーヒー

の4つがあげられます

ドリップコーヒー
粉末状のコーヒー豆の上にお湯をドロップ(ドリップ)していく淹れ方です
道具も揃いやすく、比較的すぐ始められる淹れ方でもあります
道具によって「ペーパードリップ」と「ネルドリップ」と呼ばれ方が違います

エスプレッソコーヒー
重力でコーヒーを抽出するドリップコーヒーとは違ってエスプレッソコーヒーは圧力で抽出します
使用する豆はイタリアンローストというかなり深く煎った豆を使用します
エスプレッソはあまり詳しくないので説明できませんが;

ダッチコーヒ
いわゆる水出しコーヒーです
専用の容器にグラインドしたコーヒー豆と水をいれ、8時間ほど冷蔵庫に入れておけば完成です
暑い夏の朝、時間をかけないでおいしいアイスコーヒーがのみたい
という人にオススメですね

サイフォンコーヒー
理科の実験器具のような道具をつかって抽出する方法です
喫茶店やカフェで多様される方法でもあります
淹れる過程もおもしろく、安定した味が出せるとかなんとか

「どの淹れ方が一番おいしいの?」
ずいぶん野暮な疑問ですが、疑問に思う人も多いのではないでしょうか
結論を言ってしまえば用途によって違います
ゆっくりストレートコーヒーを楽しみたいならドリップ式
ラテなどにしてアレンジを楽しみたいならエスプレッソ式
一番な方法などありません
色々な方法を試していって自分が気にいった淹れ方をやっていけばいいのです
スポンサーサイト

2010/12/24(金) | 知識 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeebeans13.blog109.fc2.com/tb.php/11-19362cf9
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。